1年後の変化

皆様こんにちは、風俗求人幹部naviブログ、何度か目の投稿を致します、渋谷道玄坂女学園の佐藤です。風俗業界のことなど何も分からずにシンデレラグループで働き始めて1年が過ぎました。
今日は、ここに転職する以前のことを少しお話致します。以前はトラック運転手を10年、高速バス運転手を5年していました。両方とも誰でも知っている業界大手の会社で、当時、車と車を運転することが好きだった私はそこそこの満足感がありました。
トラックの運転からバスの運転手に転職したのも、運転を極め、自分へのステップアップと収入の安定と思ってのことでした。しかしながら、そこで働いていてもその先の安定性はあったと思いますが、そこには刺激の少ない毎日と一通りの仕事を覚えてしまえば、後は経験の応用の繰り返しでしかなかったのです。
本来、サラリーマンとは安定を求めて家族や自分の老後のことを考えて選ぶ職業だと思いますので、それはそれで良かったのですが、毎日同じことを繰り返しているうちに一度だけの人生、このままで良いのだろうか?と思うようになり、日に日にその思いは強くなっていきました。
そんな思いの中、数年を過ごしたと思います。今思えば非常に無駄な時間だったと思います。そんな中、ちょうど一年ほど前に携帯で風俗求人サイトを見ていて、この風俗求人幹部naviにたどり着いたのだったと思います。
そして先輩方の書くこのブログを見て、やってみようと決意しました。それからシンデレラグループで働くまでの行動は早かったです。あれから約1年ですが、女の子の面接などもやらせてもらっています。今では『もっと早く』入社していれば良かったと思う程です。
ですので私のこのブログを見て風俗業への転職を考えている方、行動に移すなら早いほうが絶対に良いと思います。ただ、安易な気持ちでの転職でしたら止めておいたほうが良いのかもしれません。せっかく入社してもすぐに辞めてしまう人も少なくないからです。
決して楽して成り上がれるところではありませんが、努力すれば必ず自分に見返りがあるのも事実です。ここには内部的に出来上がった企業とは違い、あなたの行動を見ている人が必ずいるのです。地道に真面目に頑張れるという人でしたら大丈夫ですので、1年前の私のような思いが強い方、是非お待ちしています。
 

スタッフブログ最新記事

月別 アーカイブ

2021年

2020年

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

教育官ブログ
\風俗業界時評/シン・コラム
英語スタッフブログ!