「運命」の理由

幹部Nabiをご覧の皆様、皆様は「運命」を信じますか?
品川ラズベリーで勤務させていただいております倉持と申します。
唐突なご質問ですが、広告のキャッチコピーやドラマの名セリフなどにもよく使われる言葉ですが、私はこのキーワードが人生の中で重要な一つだと最近特に思うようになりました。
 
 その理由とは、歳のせいかもしれませんが…(笑) 
今までは、まったく気にしていなかったある出来事も、今では、後となって「これだったのか〜」と感心する事も多くなった様な気がします。
 
例えば、日常生活では、欲しかった雑誌が最後の一冊だったり、前の用事が押して、元々乗ろうとした電車に乗り逃したはずが、実は間違いだったとか…
 
 業務に関しても、ドライバー業務中の移動で、日頃混雑しない道路が混雑していたせいか女の子をお送りするのが遅れてしまったり、逆のケースもありまして…
モチロン、様々な人との出会いもあり、その他の、業務にもまだ気が付いていない「運命」があることでしょう。考えだしたらキリがないくらいです。
 
 そもそも、運命論とは、『過去の姿(原因)が決まっているならば、未来の姿(結果)も決まっている。』また、運命(うんめい)、宿命(しゅくめい)とは、元から定められている巡り合わせのことらしいです。
 
 あくまでも理論ですので、それが正解とは言い切れませんが、このシンデレラFCグループに入店して○年が経過し、今まで以上に自然と「運命」を信じる様になりました。
 
 なぜならば、毎日変化のある刺激的な業務内容と、多くの人との出会いもあるのも理由の一つですが、常に前向きな経営方針が、必然と各社社員個人の士気を高め、その原因が結果として現れている職場に従事しているからなのではないでしょうか?
 
 そして最大の理由は、このシンデレラFCグループの求人内容を拝見して入店したのが「運命」だからなのでは?
 
前回もふれましたが、何らかの夢と希望を持っていれば、遅かれ早かれそれは実現に近づくはずです。それが「運命」、そして「宿命」だと思いませんか?
 
 あるミュージシャンの有名な歌の歌詞の中にもこう記されております。
「偶然という名の運命、そんな出会いだからこそ…」
今このコラムをご覧頂いているのも偶然ではありません!「運命」なのかもしれませんよ!
 
その「運命」「宿命」も何かの縁です。是非シンデレラFCグループの刺激的な毎日で「運命」を感じてみては如何ですか。そして、もしかしたら、私と出会えるかもしれません(笑)
 
そしてなにより「運」をつかむのは貴方次第です!

スタッフブログ最新記事

月別 アーカイブ

2021年

2020年

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

教育官ブログ
\風俗業界時評/シン・コラム
英語スタッフブログ!