新しいものには真っ先に飛びつきましょう。

映画『アバター』もう見ましたか? ジェームズ・キャメロン監督による3D映画。そのド迫力の立体映像が話題となってます。
企画やマーケティングの仕事を希望する人なら当然見てますよね。新しいものには真っ先に飛びつきましょう。ホントですよ。

その3Dの余波は家庭用テレビにも押し寄せてきています。そうなると当然気になるのは ”3Dアダルト”です。(え?)

絡みシーンがどれ程の臨場感で目の前に現れるのか? 今からワクワクしますね。その前に、AVにそんな予算かけられるのかって心配がありますが、もうこれは期待しないわけにはいかないです。無理やりにでもいいからリリースしてください!(心の叫び)

でも目の前にあまりにもリアルに女性が出現したら、ひとりHが楽しくなり、風俗行く人が減ってしまうんでしょうか?

多分その心配はないでしょう〜

3Dで現れた女性とはコミュニケーションがとれません。
風俗はコミュニケーションしながら行える高級な自慰行為。
だからみんな止められないんですよね。

さ〜て 自分もアバター見に行かなくちゃ(まじか)

そうそう、アバターは映画館によって3Dの方式が違うようなので、予め調べてから見に行った方がいいかもですよ^^

ではでは。

スタッフブログ最新記事

月別 アーカイブ

2021年

2020年

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

教育官ブログ
\風俗業界時評/シン・コラム
英語スタッフブログ!