入社して1ヶ月

内勤スタッフの○島です。早いもので入社1ヶ月が経ちました。
 
以前はガテン系の仕事をしており、この業界は全くの未経験で始めました。しかも現在行っている業務のほとんどが私の苦手分野であり、今も決して人よりパソコンの扱いや接客がうまいとは言えません。その他女の子と話すことも苦手意識がある状態で面接をしたことをよく覚えています。そして面接官の方にその事情を説明した上で「やる気次第だよ」と言われましたが、正直半信半疑なところはありました。
 
まだ1ヶ月ではありますが、不器用でも頑張る人間は少しずつ成長できる環境なのだと実感しております。入社してまもなく先輩から「苦手意識をもつな」といわれ肩の荷が下りました。簡単なことから徐々に教えてもらえるので考えすぎず、できることからコツコツと仕事ができています。仕事に対してとても真面目で情熱的な先輩がたくさんいますので、できることはまだまだ少ないですが非常にメンタル面で影響を受けています。だらだらした仕事は長く時間を感じますが全くその要因はないように思えます。
「もうこんな時間か」と思うことが良くあります。
 
現在はパソコン操作や接客など今の仕事のために覚えていますがプライベートや将来のスキルアップとして直接的に役立つことはたくさんあります。例えば現在画像を扱うことがありますが、これからカメラを趣味にしようと思っているので非常にモチベーションが高まります。やる気次第で変わりますが、ほかの仕事に比べ業務のバリエーションが多いのではないかと思います。もちろん私自身担当していることはまだ多くありませんが、それだけ多くのことが学べるのだと将来を楽しみに日々を過ごしております。
 
昔からうっかり者の性格なので仕事が増えるとミスをしますが、そんなときに頼りになるのがまわりの先輩方です。優しく、指導的な対応をしてくれますので非常に心強く新しい仕事にチャレンジしていくことができます。必要以上なストレスを受けず、結果が伸ばせる指導法はいつか自分自身が後輩をもったときに役に立つはずなので、その場の指導と指導法を2重に学んでいる感覚になります。まさに一石二鳥ですね。
 
どんな仕事も同じだと思いますが、厳しい環境で伸びていくことも悪くはないです。しかしどうせやるなら仕事をやる上で良い人間関係の環境がいいのではないでしょうか。以前の仕事も業種は好きなものを選択したのですが、人間関係が崩れるとストレスばかりの生活でした。
 
仕事そのものは楽ではありませんが毎日とても充実しています。
この業界へ入ることへ不安はありましたが面接前にメールや電話で疑問点を聞きシンデレラFCグループへ入りました。もしこの文章を読んで頂いて迷われているようであればお気軽に問い合わせてみてはいかがでしょうか?
 
あなたのベストな選択ができることをお祈りしています。

スタッフブログ最新記事

月別 アーカイブ

2021年

2020年

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

教育官ブログ
\風俗業界時評/シン・コラム
英語スタッフブログ!