私の故郷も被災しました

東日本大震災におきまして被災されました方々に
謹んでお見舞い申し上げます。

シンデレラFCグループWebスタッフ採用担当のiと申します。

私の故郷も被災しました。
故郷の青森県は隣県・岩手や宮城、福島の両県に比べれば被害が少なかったかもしれません。それでもテレビで、見慣れた漁港に津波が押し寄せる様を見たときには胸がつまりました。町全体が津波に飲み込まれてしまった近県の街々の映像を見て、頭が混乱しました。

東京で暮らしていても、まだ寒さを感じる日が少なくありません。
天気予報で東北の天気や気温を見るたびに身動きできなくなります。

でも、爺ちゃんや婆ちゃんって強いんですよね。
あの人たちは想像を絶して強いし、優しい。

そして、テレビで見る限り被災地の高校生たちがすごい。
この子達がいれば東北は大丈夫だ、と思わせてくれます。
若い人の存在は街にとっても会社にとっても、とにかく人が集まっているところに活気をもたらすために絶対に必要です。

私は今、東京にいながら、被災地を故郷に持つ者として、
故郷のために何かをすることが人生の命題だと感じています。
自分の無力は自覚した上で、ではあるのですが…

先日のニュースです。
ある大手鉄道会社が被災した学生を大量に採用することを発表。
良いニュースだと思います。

こんな時だから、というわけではなく、
シンデレラFCグループもいつでも人材を求めています。
被災地から上京して働きたいとお考えの方々をスタッフとしてお迎えする準備を進めております。

どのような環境で、どのような仕事ができるのか?
お問合せだけでもかまいません。

ご連絡をお待ちしております。

スタッフブログ最新記事

月別 アーカイブ

2020年

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

ご応募はお電話でも受け付けています
教育官ブログ
\風俗業界時評/シン・コラム
英語スタッフブログ!