悩むこと・考えること

幹部NAVIをご覧の皆様こんにちは

2カ月ぶりの投稿になります。
WEBスタッフのTと申します。

実は、わたくし、今年の5月から、この幹部NAVIブログを管理していまして、各店長さん、店舗スタッフさん、WEBスタッフの原稿執筆スケジュールを立て、原稿締切日まで入稿の催促をチクチクとしています。。(時にはしつこく、ねばっこく)
※嫌がられているんだろうなぁ…

毎日原稿をチェックしていて、

人が何に対して、どのように考えているのか、
非常に興味深い内容も中にはあり、感銘を受ける時もあります!

内容の善し悪しに関わらず(あくまでも主観です。)、
本当にいろんな、考え方に出会うことができるので、とても参考になりますし、私自身、いろんな事・物に対して考える機会が以前より増えました。

考えることというのは、
まず悩むことから始まり、その悩みを解決するために考える。
人間は悩んで当たり前、悩むことから始まるといってもよいのだ。

と、昨日の夕方、1歳の息子を抱っこしながら、手作りの燻製器で
燻製卵を作りながら、「悩むこと・考えること」について、ぼんやり考えていました。

「悩み」というと、

・仕事の悩み
・家族の悩み
・恋愛の悩み
・将来の悩み(不安)

など・・・だれしも、悩みの一つはあって当然だと思います。
悩みの大小はあるかもしれませんが、「悩んでいてもしようがない」というのは、その悩み対して、どうするか「考える行動」に移す、次のステージに行く、ということだと思います。

・社員がすぐ辞めてしまう
・人間関係が悪い
・最近売上が落ちた

例として、上げてみましたが、
「悩み」は、どこかネガティブでとても否定的要素がありますが、
悩みのない人は、
・それらの悩み(問題)に、気づいていないだけではないのか!?
または、
・誰かのせいにして、考える行動に、移していないだけではないか!?

悩みがないと、考えることすらしなくなってしまうのでは・・・!?
悩みのない人生はつまらないのではないか・・・!?

そんなことを、
出来上がった燻製卵を食べながら、考える日曜日でした

なんだか、まだまだ、もやもやがあるので
このことについてもっと考えたいと思います。

次回執筆の機会があれば、続編を書きたいと思います。
※そう遠くないと思います。

スタッフブログ最新記事

タグ

スタッフブログ最新記事

月別 アーカイブ

2023年

2022年

2021年

2020年

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

教育官ブログ
\風俗業界時評/シン・コラム
英語スタッフブログ!