『きれいごと』かもしれませんが…

幹部ナビをご覧の皆様こんにちは、新橋店のMと申します。

この仕事をさせて頂いて早2年半近く、私自身ガムシャラに走ってきたように思います。

気が付けばあっという間でした、それだけやりがいと楽しさが溢れていた証拠でもあります。

でもやりがいって何でしょう…?それは人それぞれだと思います。

私たちグループの仲間は、やりがいを持って仕事を行っている方達ばかりです。

それはお金のためだったり、お客様に利用して頂いて楽しんでいるのを肌で感じることだったり、在籍の女の子が夢を持って仕事をしていることのサポートだったり、様々です。

私のやりがいはというと、『きれいごと』かもしれませんが、それは少しでも日本の性犯罪を減らしているという実感です。

もし私たちのような風俗業界がなかったら、どうでしょう?

やはり性欲のはけ口が犯罪へと向かうことが増えるのではないでしょうか。

その証拠に、発展途上国はもちろん、先進国でも性風俗産業があまり盛んでない国などは、性犯罪が非常に多いと聞きます。それに比べ日本はかなり性犯罪件数が少ない、と国連の機関が調査したデータにも出ているようです。

それは一概にはいえませんが、日本は性風俗産業が進んでいて、ある程度産業として確立されているからではないか、と私は思います。

世間ではまだまだ「ダークな世界」に見られがちですが、そんな後ろめたさは私には一切ありません。それは大げさに聞こえるかもしれませんが、「俺が日本の性犯罪を減らしているんだ!」という自負があるからです。

このブログをお読みの方も、今まで何らかのやりがい持って生きてきた方、または今まで何のやりがいも感じる事がないまま生きてきた方、様々だと思いますが、私たちと一緒に新しいやりがいを見つけてみませんか?

あなたと一緒に仕事が出来ることを心待ちにしております。

スタッフブログ最新記事

月別 アーカイブ

2020年

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

ご応募はお電話でも受け付けています
教育官ブログ
\風俗業界時評/シン・コラム
英語スタッフブログ!