仮面ライダーオーズに学ぶ

幹部ナビご覧の皆様こんにちわ。

突然ですが、皆様は「仮面ライダー」は好きですか?
昭和から平成ライダーまで様々な仮面ライダーが居ますが、ここ最近、私が一番感銘を受けた「仮面ライダーオーズ」の話をしようと思います。

オーズのストーリーの最大のテーマは【人間の欲望】です。
人間の「欲望」をメインテーマとし、欲望から生まれる硬貨・オーメダルと、メダルを巡る人間と怪人との争奪戦を描く。(wikipediaより抜粋)

この「オーメダル」という物語のキーアイテムは、もともと10枚1組で成り立つ物質でした。
しかし10枚から1枚を抜き取り、9枚という「欠けた」数字にしたことで「足りないが故に満たしたい」という欲望がメダルに自我を生み出しグリード(欲望)という怪人が誕生します。

えー、ようするに何が言いたいのか?
と言うと我々も同じく、欲望を追い求めるグリードなんです。

人間の行動は全て欲望から生み出されます。
食べたい・寝たい・出かけたい・欲しいetc・・・全てが@@をしたい!
という欲望です。

私達が働いてるのも「お金が欲しい・技術、知識を得たい・成長したい」という欲望だと私は思います。
欲望無くして人間は成り立ちません!
このオーズの主人公はかつて、望めばなんでも手に入るようなまさに「欲望の塊」でした。
しかし、とあることをきっかけに自分に対しての興味・欲を失ってしまうのですが、最終的に「自分の欲望が世界を救う」的な感じになって自分の欲望を叶えるために貪欲に求めます。

とにかくどんな事柄にも欲望が必要です。
言葉だけ聞くと、ちょっと汚く聞こえるかも知れません。
ですが、自身の成長に繋がることでもあります。

自分がこうして店長という役職を頂けたのも、知らないうちに貪欲に求めていた結果なのかも知れません。
(もちろん評価された部分もなにかしらあると思うのですが・・・自覚はありません)

これを見ている画面の前の皆様へ
もし今、無欲だったり、貪欲になれていないのであらば、それは非常にもったいないことだと思います。

「求める」こそ一番手っ取り早く、一番行動にうつせることだと思います。
自分の可能性は「求めれば」手に入るかも知れませんよ?

貴方の何かを掴める環境は此処、シンデレラグループ にあるかもしれません・・・

とりあえず私は「まだまだ足りません」

しばらくは貪欲に欲望を求めていこうかなぁと思ってます。
西川口店にも、貪欲になれる方が来てくれれば良いなーと思いつつ・・・
ご応募お待ちしてます!!

スタッフブログ最新記事

月別 アーカイブ

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

ご応募はお電話でも受け付けています
教育官ブログ
\風俗業界時評/シン・コラム
英語スタッフブログ!