「40代50代の男性が2次元にムラムラするのか?」について考えてみた。

お久ぶりです企画島のヲタク社員ことNです。

実は最近睡眠時間を削ってはネトゲにハマっております。
ワールドオブタンクスと言う海外ゲームなのですが、最近日本のアニメ作品ともコラボして人気が出始めております。

このゲーム、戦車が題材のゲームでして歴史上実在の戦車や計画段階の戦車が多数出てきます。
しかも国や種別ごとに性能が違い、自身の腕に依存する非常に奥の深いマニアックなゲームです。

この様に最近は「艦これ」に始まるミリタリー&萌え要素の強いブラウザゲームが流行の様です。
※社内にもアカウント発行待ちで心が折れそうな人がおりました。(遠い目)

中にはミリタリーに興味の無い人もいるかもしれませんが、萌えと融合させる事で萌え属性のユーザーも取り込む事に成功したこの「艦これ」企画としては大成功なのではないでしょうか?

実は最近の風俗業界にも萌えの波は押し寄せていました。
大手イメクラ系のグループではアニメコスを充実させたり、サイト自体のテイストを萌えで統一したり、店舗キャラクターを作ったりと様々なお店が続々出店しています。
ただ、私はこうも思うのです。

「果たして2次元と3次元の溝は埋まるのかと…。」

思っても見て下さい。
アニヲタが果たして3次元の女の子に興味を持つでしょうか?
※ちなみに私の嫁は画面から出てきません。

そして40代50代の男性が2次元にムラムラするのかが疑問です。
もちろんニッチな方向に行くのであれば「アニメ系専門店」という選択肢はあると思いますが、幅広く大きなパイを取るのであれば少し方向性が違うと思います。

もし、私が萌え系店舗を作るのであれば本当にニッチな方向だけを狙います。

例えば「2.5次元 着ぐるみ」とGoogle先生で画像検索しましょう。
…じつはこんな世界もあるのです。

さぁ「着ぐるみ専門店」私と一緒に企画してみませんか?(笑)

スタッフブログ最新記事

月別 アーカイブ

2020年

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

ご応募はお電話でも受け付けています
教育官ブログ
\風俗業界時評/シン・コラム
英語スタッフブログ!