風俗男性求人「幹部ナビ」は、東京・横浜・埼玉でデリヘル・ホテヘルを大規模展開するシンデレラFCグループの高収入求人サイトです。
未経験から始められる充実した研修制度で、異業種からの転職者が80%以上!

CLOSE

英語を武器に風俗業界で戦う -part2-

幹部ナビをご覧の皆さん、こんにちは。バイリンガルスタッフ兼内勤スタッフのたけ子です。

前回の記事では英語の【武器】についてお話しました。

今回は英語の【レベリング】についてお話しようと思います。

まず、レベリングに必要なのは【根性】これだけです。

① Hentai English

私は海外のポルノタイトルだったり、日本のエロマンガをチェックしてボキャブラリーを増やしています。

また、他店のHPを見るのは勿論ですが日本でなくても全世界の風俗サイトを見て日頃から研究しています。

ただ、日本の風俗用語を英語に翻訳するのはかなり難易度高めなので(文化も一緒に説明しなければならないので) 私は課金アイテムも使っています。

会社の方から通称エロ本と呼ばれてるこの3冊。

特に「中学英語でアメリカンポルノが読める」は具体的にポルノ小説の一文を日本語で説明している本です。

風俗店員必須の用語も沢山出てくるので、入社前の教科書にして欲しいくらいです(笑)

② ある程度のリスニング力

Netflixなどの海外映画やドラマを字幕なしでみる。

何回も出てきたわからない単語をメモに書き留めといて、わからない単語は調べる。

若しくは日本語字幕で見直す。

これはズボラな私が8年前くらいにはじめた英語勉強法です。

わからない単語を全部書き留めたら大変なので、何回も出てきたわからない単語だけ調べます。

当初はFriendsSex and the Cityを何回も見てました…

How I met your motherFriendsはビギナーにオススメです!

Fワードが多めのドラマや映画は控えましょう(笑)

因みに風俗店員にオススメしたい海外作品はビックマウスというNetflixオリジナルのカートゥーンです。

下ネタ全開で勉強になります。

③会話力

これは話すにつきます。

接客をするごとに会話力もあがります、慣れです。

英語を話す友達を作るとグッと伸びますよ。

あまり友達がいない私はエア英語友達と話したりして、同居している母に気味悪がられます(笑)

④解読する力

Feedlyなどで英語のブログサイトを読んだり、英語で本を読んだりしています。

また海外の風俗サイトを読むことで、Hentai Englishも身につけ尚且つ解読する力も身につくという一石二鳥。

分からない単語は英英辞書を使うとより良いと思います。

⑤翻訳力

数をこなすと慣れます。

あとは発想力も大切です。

文法のミスなどをチェックしてくれる課金アイテム「grammarly」はかなり使えますよ!

月3000円くらいですが課金する価値は凄くあります。

無料版もありますが、有料版の方が多機能です。

無料サイトだと「DMM英会話でなんてuKnow?」は色々なネイティブスピーカーの方が意見を投稿しているので、辞書よりもリアルな英語に近づけます。

それでも心配な時は、自分が作った翻訳文をGoogle検索にかけて、英語の記事などを参考にして書き換えます。

参考リンク:DMM英会話でなんてuKnow
https://eikaiwa.dmm.com/uknow/

レベリング方法は色々あると思うので参考までに…

課金厨ではないですが、ある程度の課金(投資)は大切だと思います。

今はインターネットで無料で調べられることも沢山ありますが、本にしか載っていない有益な情報だったりツールなどは課金しないと使えないアイテムです。

無理に課金をする必要はないですが、自分がレベリングする時に圧倒的に楽になりますよ♪

part1と今回で【武器】【レベリング】についてお話しました。

スタッフブログ最新記事

月別 アーカイブ

ご応募はお電話でも受け付けています
現役マネージャーブログ