風俗男性求人「幹部ナビ」は、東京・横浜・埼玉でデリヘル・ホテヘルを大規模展開するシンデレラFCグループの高収入求人サイトです。
未経験から始められる充実した研修制度で、異業種からの転職者が80%以上!

CLOSE

【難易度MAX?!】風俗店におけるお客様からのクレーム対応が難しい理由(ワケ)

お客様クレームが難しい理由

以前、テレアポのバイトをしている友人やキャストからこんな質問がありました。
「風俗店のクレーム対応って、どうやっているの?そもそもクレームとかあるの?」
・・もちろんクレームも存在しますし、対応方法も色々あります!

ちなみに、風俗店におけるお客様からのクレームは次のような事がほとんどです。

キャストに対するクレーム
・女の子の容姿
・プレイ内容、接客態度

スタッフに対するクレーム
・接客態度
・料金の受領ミス
・予約のミス

そして気になるクレーム対応に関しては・・

一言で言うととても難しいモノとなっています。

業界歴の長い私でも「完璧なクレーム対応が出来ているのか?」と言われたら100%とは言いきれません。

何故、風俗店におけるお客様からのクレーム対応が難しいのか?今回はそちらをお話させていただければと思います。

【風俗店のプレイに対するクレーム対応が大変な理由】

先ほど紹介させていただいた、お客様から頂くクレームの中で一番多いのは「プレイ」に関するものです。

一番多いクレームと聞くと、対処法がパターン化していて簡単に思えるかもしれませんが、

キャストのプレイに関するクレームの場合、スタッフがプレイの現場を見られないので、お客様・女の子から聞いた情報だけで判断しなければいけません。

ここで、よくあるケースを紹介します。みなさんだったらどうしますか?

 

お客様からのクレーム内容
「女の子のサービスが悪すぎる、まったく楽しめないから返金してほしい」

お客様の言い分
・指入れ、ボディタッチをしてもすぐに拒否する
・リアクションが薄い
・態度が悪い

女の子の言い分
・指入れが激しすぎてとても耐えられない
・それ以外の部分を触る時も力が強くて耐えられない。
・痛がると機嫌を損ねそうだから黙って我慢していた。

 

・・・いかがでしょうか?

お客様の話だけを聞くと女の子に原因があり、クレームになるのも納得できますが、女の子の言い分を聞いてみると、そうなってしまった原因はお客様によるものだという話です。

ここで女の子の意見だけを尊重してお客様のクレームに対して意見をすると火に油を注ぐ展開になり、お客様の怒りは収まらずクレーム以上の大問題に発展する可能性があります。

逆にお客様の言い分だけを尊重してしまうと、女の子は「このお店はお客様の言う事しか聞かないお店。女の子の事は守ってくれない」などと判断し、お店に対して不信感を抱いてしまいます。

この場合、まずはお客様の機嫌を損ねた事・女の子の対応に不備があったことに対して「謝罪」をします。その後に女の子の言い分を丁寧に説明し、女の子のカラダを大事に扱ってもらうように説明し、理解してもらえるよう説得するのが比較的「理想の対応」になります。

しかし、常にこの対応が正解ではありません。

先ほどと同じケースでも、たとえば女の子の態度がかなり悪くてお客様のプレイが乱暴になってしまったのであれば、お客様にはそこまで注意は出来ません。
怒りを買うようなプレイ・態度をとった女の子を注意することになりますし、場合によってはプレイ料金を返金する場合もあります。同じようなクレームが重なれば女の子をクビにしなければいけません。

逆に女の子の態度・プレイに非が無く、お客様のプレイが一方的に乱暴かつ言い分が嘘だった場合、お客様に注意をしなくてはいけません。
女の子がもし怪我をした場合、治療費を請求しなければならない時もあります。

さきほどは「クレームに意見をするな」と言いましたが、状況次第ではこちらがお客様のプレイにクレームを出し、改善を要求する場合もあります。

みなさんが思っている以上にハードな内容だと思いませんか?

勿論、プレイに対するクレーム以外にも一般のサービス業では到底ありえないようなクレームもたくさんあります。

(例えばプレイに使用する下着の色・形が違っただけで、怒り狂うお客様もいます)

モンスターカスタマー

ちなみに一般的なサービス業でこのような度の過ぎたクレームに対して毅然とした対応を検討するようになったのは比較的「最近」のことだそうです。

そのような時代背景もあり、悪質なクレームを出すお客様に毅然とした対応をすることに慣れていない人達が多いのもクレーム対応が難しい理由の一つとなっています。

クレームを受ける手段も電話だけでなく、お客様に直接言われることも少なくありません。ホテルの部屋に呼びつけられて、泣きじゃくる女の子と一緒に説教される事もあります。
(大抵、お客様も女の子も衣服がはだけている状態なので目のやり場にも困ります・・笑)

怒りが頂点に達しているお客様は大きな声で怒鳴ったり、ホテルの部屋に監視カメラがついてないのをいいことに胸ぐらをつかんできたり、殴りかかってきそうなお客様も居ます。

ここまでの話を聞くと「危ない」というイメージを持つのが普通だと思いますが、
あらゆるシチュエーションを想定して臨機応変に対応する能力と、どんなことがあっても恐れない強い精神。

この二つが無ければ「風俗店におけるお客様からのクレーム対応は出来ない」と言っても過言ではありません。

怒鳴られたくらいで萎縮してしまったら、女の子に合わせる顔もありません。
クレーム以外にも、女の子が危ない目に遭いそうなら守るのも僕達の仕事です。
(決して暴力を振るう訳ではありませんよ)

もし、そのような強い精神や能力をお持ちの方がいたら、ぜひともご応募頂けると幸いです。

今、シンデレラFCグループにはそのような人達の力が必要不可欠なのです。

求める人材

スタッフブログ最新記事

月別 アーカイブ

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

ご応募はお電話でも受け付けています
現役マネージャーブログ
風俗雑誌元・編集長Kコラム
HTMLコーダー募集中!
英語スタッフブログ!