【接客テク】フーゾクでもヘンだよ!その言葉遣い!【風俗男性求人】

教育担当のスギモトです。
2019年もあと二カ月とちょっと・・・
風俗店のスタッフさん、もう年末年始はすぐそこですよ!
準備を怠らないように気をつけてくださいね!!

さて、今回のお題は接客時の言葉遣いについて。

私自身、自慢できるほど知識がある訳ではないのでエラそうには出来ませんが、そんな私でも思わず疑問に思ってしまう言葉遣いをしているスタッフをよく見かけます。
今日は私が思わず疑問に思った言葉遣いをいくつかご紹介したいと思います。

一見すると「全然おかしくないじゃん!」と思われる方も居ると思います。

はい、実は言葉遣いとしては間違っていないのですが、言い方次第では命令口調になってしまい、快く思わないお客様も多いフレーズでもあったりします。

特に風俗店の場合、一般的な業種と違って色々なお客様が居ますのでささいな言葉遣いがクレームになる事も珍しくありません。(風俗に限ったことではないですが・・)

来店や予約でバタバタしている時などは要注意です。実際、お客様に怒られているスタッフも何人か見てきました。

そうならない為にも、この場合は語尾に「ませ」を付けましょう。

「ませ」には「丁寧な気持ちを込めて、相手にある動作を要求する」という意味合いがありますし、命令口調になるような事もありません。

「ませ」・・この二文字があるかないかで印象がかなり違いますので活用をオススメ致します!

◆余談1
「いらっしゃいませ!」も「いらっしゃい + ませ」が二つ組み合わさった言葉です。

 

次は・・・

「お名前様って誰やねん!」
私がこのフレーズを聞いた時に真っ先に頭に浮かんだのがコレです(笑)

調べてみるとサービス業などを通して広まった過剰な敬語だそうです。
もうすでに名前」と言ってますのでこれ以上丁寧にする必要はありません!

知識がある人からしたら「違和感」しか感じませんので気をつけるようにしましょう!

余談2
今のところ日本には「御名前」という名字は存在しないそうです。

 

それでは最後!

 

※名前は人にあげるものではありません※

この一言に尽きます。あげちゃダメですよ!!
「お名前をお伺いしてもよろしいでしょうか?」がベターです。

◆余談3
実際に現場でよく聞くのは②と③を組み合わせた「お名前様を頂戴してもよろしいでしょうか?」です。

とても恥ずかしいコンボなので絶対に使わないようにしてくださいね。

 

・・・・あ!まだあったので終わりじゃありません!

接客や電話でたま~に使っている方を見かけますが、「了解」は簡単に言うと「よくわかった!OK!」という意味です。

同僚や友達に対して使うのであればなんら問題ないのですが、お客様に対して使う言葉ではないので使わないようにしましょう。

こちらの2つがベターです。

◆余談5
ちなみに上司や取引先に対しても「了解」という言葉を使うのは好ましくないとされていますが、いまだに各方面で議論が繰り広げられている内容だそうです。

なのでどっちが正解とは言えませんが、お堅い人相手だと不快に思われる可能性が高くなりますので指示を受けたら「かしこまりました!」と言っておくのがベターです。

 

最後は番外編!!

接客というよりかは職場の人達(同僚・上司)に使う言葉遣いです。

話すと長くなるので割愛しますが「御苦労さまです」は目上の人が目下の人に使う言葉「お疲れさまです」は同僚や目上の人に対して使う言葉です。

上司はもちろんのこと、一生懸命働いてくれている女の子達にも「御苦労さまです」とは言わないようにしましょう。

敬意を持って接してくださいね!

以上5をご紹介させていただきました!

いかがでしたか?
「風俗店なのにそんな細かいこと覚えなくちゃいけないの?めんどくせ!」という方もいると思いますが、風俗でなくても全てのサービス業・ビジネスで活用できますので覚えておいて絶対に損は無いと思いますよ!

余談6
「英語話者にとって習得が極めて困難な言語No.1」は「日本語」
読み書きや普通な喋り方を覚えられるようになるまでが平均で2年・・

30年も生きててまだ覚えられてない私は・・・・(泣)

 

ニホンゴ、ムズカシィネ

スタッフブログ最新記事

月別 アーカイブ

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

ご応募はお電話でも受け付けています
教育官ブログ
\風俗業界時評/シン・コラム
英語スタッフブログ!