風俗店のお仕事「媒体更新」ってなにするの???

幹部ナビをご覧の皆様初めまして!

葛西店に在籍しております白石と申します。

今回は媒体更新について軽くお話しさせて頂きたいと思います。

まず、媒体更新と聞くと多くの方は、

「え?媒体ってなに??」

ってなりますよね()

「媒体」とは、男性の皆様がどの風俗店で遊ぶか選ぶ為にご覧になられるシティヘブンや風俗じゃぱん等のサイトの事です。

そして、そんな媒体に対してWEB上で色んな情報を登録したり、リアルタイムにニュースを発信する事を「媒体更新」と呼び大小さまざまな作業をおこないます。

たとえば、お店のホームページには女の子の写真がたくさん並ぶ「在籍表」のページがあります。

この女の子の写真の並び順を時間帯や状況にあわせて変えていきより多くのお客様の目に触れるようにし、お客様の電話を鳴らす事がこの媒体更新の作業の狙いです。

この他にも媒体更新の作業はさまざまありますが、すべての媒体更新の作業に共通して一番気を付けている点は「お客様の視点で考える」事です。

これを怠り、お店側の視点でひとりよがりな事をしているとひどい事になります。

恥ずかしながら過去に私も電話を鳴らしたい気持ちばかりが先走ってしまいお客様の視点で考えることを忘れてしまった際は、まったくお客様からのお電話を鳴らす事ができませんでした…

あれは本当に反省です。

ホームページ上の女の子の写真についても、どんなに自分の目線や女の子の目線で「よいモノ」であっても、お客様視点で「よくないモノ」であれば即再撮影をおこないます

そんなこんなの「媒体更新」ですが、自分がおこなった媒体更新によってお客様からの電話を鳴らせた際は「やったぁ!!お客様ありがとうございます!!」と嬉しさがあふれ、いつも以上に感謝の気持ちをこめた接客になります()

媒体は「WEB」という血の通わないものですが、WEBの向こう側には血の通ったお客様がいて、そのお客様と感覚を同調させられる人は、大きな成果を出せるとおもいます。

と言う事で自信のある方、チャレンジしてみたい方、大歓迎です!

いっしょにお仕事できるのを楽しみにしています!!

スタッフブログ最新記事

月別 アーカイブ

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

ご応募はお電話でも受け付けています
教育官ブログ
\風俗業界時評/シン・コラム
英語スタッフブログ!