風俗男性求人「幹部ナビ」は、東京・横浜・埼玉でデリヘル・ホテヘルを大規模展開するシンデレラFCグループの高収入求人サイトです。
未経験から始められる充実した研修制度で、異業種からの転職者が80%以上!

CLOSE

ロリコンは正真正銘の病気です。風俗を利用して犯罪を未然に防ごう!

ロリコン

一般的に男性は若い女性を好む傾向がありますが、それが行き過ぎると「ロリコン」と呼ばれるようになります。

若い女性といっても、年端もいかないような少女や、中には小学校にすら通っていない幼女にさえも欲情してしまうという男性もいるほど。

場合によっては犯罪にもつながりかねない…そんなロリコンについて詳しく調べてみました。

 

ロリコンの語源

男女問わず、自分よりも若い異性の存在に魅力を感じるものですが、より顕著なのは男性。

結婚する際も女性の方が男性よりも若いというケースは多く、中には10歳以上年の離れた夫婦も珍しくありません。

そうした若い女性好きの最たるものが「ロリコン」。

中には年端もいかない少女や小学校にすら通っていない幼女にすら手を出す方も。

ごく稀ですが赤ちゃんにだって欲情してしまう性癖の方もいます。

 

そうした性癖を持つ男性を「ロリコン」と呼ぶわけですが…そもそもロリコンの語源は皆さんご存知でしょうか?

ロリコンとは「Lolita」(ロリータ)と「complex」(コンプレックス)を組み合わせた「ロリータコンプレックス」という和製英語の略称。

精神分析用語で劣等感を意味するコンプクレックスはご存知の方もいると思いますが、人物名であるロリータがなぜこの言葉にくっついているのかまでは、さすがにわかりにくいですよね。

このロリータのベースになっているのはロシアの小説家ウラジミール・ナボコフの代表作「ロリータ」から。

これは、ヨーロッパからアメリカへ亡命した文学者のハンバートが、少年時代の恋人で死別してしまったアナベルという女性にそっくりな12歳のロリータと呼ばれる少女に出会い、恋に落ちてしまうというまさにロリコンそのままの物語。

あまりに過激な内容で社会問題にまでなった小説だったため、民衆へのインパクトも絶大。

そのため、ロリータという言葉自体が幼女そのものを形容する表現として用いられるようになり、ロリコンという言葉に繋がっていきました。

 

ロリコンって病気なの?

一般的に性癖云々で問題になることはほとんどありませんが、ロリコンの場合は別。

日本では18歳未満の青少年との淫行を禁じる青少年保護条例が定められています。

そのため、18歳未満の女の子は風俗店で働くことはまずありえませんし、援助交際等で18歳未満の女の子とホテルに入ってSEXをしようものなら、取り締まられます。

また、ロリコンは一部で「病気」として捉えられることもあります。

ロリコンは精神医学の世界では「ペドフィリア」(小児性愛)と呼ばれ、欲情する女の子の年齢によってその症状が異なります。

ここでクイズですが、以下の女の子でペドフィリアにあたるのはどの相手でしょうか?

 

A スクール水着を着た高校2年生の少女

B ブルマ姿の中学3年生の少女

C ランドセルを背負った小学5年生の少女

 

…先に紹介した青少年保護法に照らし合わせれば、全部アウトですが、精神医学の世界でいうところのペドフィリアに該当するのはCの小学5年生の女の子。

精神医学の診断基準では小児性愛の対象年齢は13歳以下として規定されているため、13歳より下の女の子に欲情するようならそれはロリコンと言って笑っていられるようなものではなく、立派な病気として扱われます。

 

精神的な病気のため、抜本的な治療法がないというのがペドフィリアの難しいところで、「抗男性ホルモンを打って性欲を鎮める」「治療施設に収容する」という2つが、今のところ打てる治療手段となっています。

 

ロリコン風俗の楽しみ方

ロリコンという病に侵された哀れな男性方をなぐさめるべく、風俗の世界には、ロリコンに合わせたコンセプトのお店があります。

もちろん女の子は全員18歳以上なので、厳密にはロリコンの性癖に完璧に合わせているとは言えないですが、あくまでロリコン風な遊びはできます。

ロリコン風俗の特徴としてよく見られるのが、女の子が着るコスチュームが充実していること。

たとえば水着ならビキニではなく地味目のスクール水着、体操着にブルマのセット、そしてセーラー服やブレザーの制服など、高校生以下の女の子をイメージしたコスチュームを用意しています。

さらにマニアックなお店になると、幼稚園児をイメージさせる園児服や小学生の女の子を想起させるような子供服も用意しているケースがあります。

当然小道具にはランドセルやリコーダーなどの小学生のマストアイテムを携えさせ、小学生のころに戻ってエッチなことをして遊ぶというシチュエーションを作ります。

 

また、この手の風俗店に働く女の子たちに求められるのはなんといっても幼さ。

さすがに18歳未満というわけにはいかないですが、風俗で働ける最年少の年齢である18歳の女の子を多く揃え、身長が150センチ以下の女の子しかいないというお店もあるほどです。

 

年齢が若ければ若いほど、風俗で働いたことがないという女の子の比率は高くなります。

そのようなうぶな女の子のあどけない感じがロリコン好きな男性にはピタリとハマり、高い人気を集めています。

 

また、身長が低い女の子は得てして性欲が強めとも言われています。

一般的な女の子よりも早くに初潮が来ることで背が低いまま成長が止まりますが、それによって性の快感に早くから目覚めることが挙げられています。

たとえ風俗で働いた経験がなくともSEX自体は好きという子や一度エッチなことをしたら、ハマってしまったという女の子も多くいるのがロリコンをコンセプトにした風俗店の特徴です。

 

まとめ

以上、ロリコンの本質についてお伝えしました。

ひとくちにロリコンといっても様々な種類があり、中には精神的な治療が必要なものもあります。

ただ、そのような病をお持ちの方は、ロリコン風俗で遊ぶことで自らが犯罪者になることを防ぐことができるでしょう。

人にはあまり言えない性癖を思いっきり開放するために、一度ロリコン風俗で遊んでみることをオススメいたします。

 

風俗男性求人【シンデレラグループ】

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

fukushimax

野球やギャンブルを愛するフリーライター。共著ながら本の出版経験多数あり。2016年にシンデレラグループ横浜店で遊んだ際に、女の子から当コラムの仕事を紹介され現在に至る。風俗大好き。


コラム最新記事

ご応募はお電話でも受け付けています
現役マネージャーブログ