SMクラブ、痴女M性感…etc. ディープな風俗の街・五反田の歩き方

五反田と聞いて、マニアックな風俗街を思い浮かべる方も多いことでしょう。

駅東口の歓楽街を歩けば、いたるところで風俗無料案内所に出くわします。

遊べる業種はホテヘルデリヘル、イメクラ、性感、ソープ、ピンサロ、エステなどバリエーションが豊富。人妻系痴女系など通好みの店が多いのも特徴です。さらに駅周辺にはラブホテルも多く、風俗客のみならずカップルたちでも賑わっています。

その反面、五反田には都内有数のビジネス街としての顔もあります。また、少し足を延ばせば閑静な高級住宅街などハイソな街並みも広がり、あらゆる人間のるつぼと言えるのも五反田エリアの魅力です。

そんな五反田は東急池上線沿線を中心に急速におしゃれスポットに生まれ変わりつつあるとも言われています。

時代とともに生き物のように進化を遂げる五反田。その五反田の猥雑な側面にスポットを当て、街の魅力を紹介いたします。

風俗街としての五反田のルーツは“花街”

五反田の地名は、江戸時代に五反(約5,000平方メートル)の広さの水田があったことが由来と言われています。

五反田に夜の街としてのイメージが定着したのは大正時代末期。この地で鉱泉が採掘されたのが原点とされています。

鉱泉のおかげで温泉旅館が次々にオープン。同時に近辺は花街として栄えました。

大正10年には料亭と置屋の二業種を構える二業地として認定されますが、その矢先に関東大震災が発生(大正12年9月1日)。壊滅的なダメージを受けた渋谷や品川から多数の人が五反田に流れ込んだことで、人口が急増。歓楽街は急速に発展を遂げたのです。

五反田はさらに拡大し、大正14年には待合茶屋を加えて三業地に昇格。置屋58軒(芸者220人)、料亭25軒、待合茶屋45軒が栄えたと言われます。

第二次世界大戦で五反田界隈は焼け野原となりましたが、そこに登場したのが闇市でした。花街、闇市…と続いた怪しい歴史が現在の風俗街を形成した一端です。

また、隣駅・大崎に工場が多いことから、五反田には製造会社に融資するための金融機関も多く進出していました。

これら銀行員の接待用としてキャバクラなどの飲食店が増え、さらに工場作業員が息抜きに使う風俗店が次々に誕生したことで、五反田はビジネス街と風俗街が入り混じった異色の街となっていきました。

 

五反田にマニアックな風俗店が多い理由は?

五反田風俗の特徴として、SMクラブやM性感、イメージクラブ、痴女風俗などのマニアックな風俗店が比較的多いことが挙げられます。

五反田になぜSM系の風俗店が集まるようになったのか?

その要因に諸説ありますが、上述したように五反田周辺にビジネス街や高級住宅街などが広がっていることと無関係ではないように思われます。

近隣に有名企業や大使館などがあったため、五反田周辺にはお金や地位のあるセレブ客が多く、普通の風俗遊びに飽きたこれらの道楽者がマニアックな遊びを求めたことでこの地にSM系風俗が増えた、というのが有力な説とされています。

そうした土地柄のためか、五反田には多くの有名芸能人もお忍びで遊びにやってきます。五反田は新宿や渋谷といった他の繁華街に比べて穴場的スポットであったことも、プライバシーを気にする芸能人にはちょうどよかったのでしょう。

また、五反田にはラブホテル街があり、無店舗型の出張風俗が古くから根付いていました。SMはホテルでのプレイと親和性が高く、そのことも五反田がSM系風俗のメッカとなった一因だと言われています。

五反田には面白い風俗がたくさんあります。変わったプレイがしたい人は足を運んでみるといいでしょう。

 

ピンサロの花びら回転は五反田が発祥だった

五反田はピンサロ=ピンクサロンが多い街でもあり、現在も10店舗近くが存在しています。

ピンサロと言えば「花びら回転」というサービスをご存知でしょうか?

ピンサロ遊びの代名詞とも言えるこのサービス、実は五反田のピンクサロン発祥なのです。

花びら回転とは、プレイ時間内に数人の女の子が入れ替わり、複数の嬢からフェラチオをしてもらえるサービス。女の子の在籍数よりも多い客を店内に客を入れた場合、客が一人でポツンと取り残されてしまう時間を失くすために編み出されました。

現代では花びら回転サービスは減少傾向であり、マンツーマンサービスが主流になりつつありますが、五反田のピンクサロンは回転・マンツーマンどちらも対応可能です。フリーで入るなら、花びら回転をチョイスするといいでしょう。

 

五反田エリアのシンデレラFCグループ運営店舗紹介

五反田の風俗店は在籍女性やサービスの質が高いと言われています。

関東地方を中心に40店舗を展開する老舗風俗グループ・シンデレラFCグループも五反田にホテヘルや性感マッサージ店を出店しています。

五反田駅にはJR山手線、都営浅草線、東急池上線が乗り入れており、交通アクセスは快適。繁華街にはグルメスポットなども多いので、食事や買い物のついでに風俗で遊ぶ楽しみもあります。

都心で遊ぶなら、ちょっと足を延ばして五反田に立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

 

『五反田人妻ヒットパレード』

 

『五反田モンデミーテ』

 

『五反田エステdeシンデレラ』

 

『五反田アロマエレガンス』

 

五反田風俗のまとめ

ディープな風俗街であり、ビジネス街、学生街などさまざまな顔を持つ街・五反田。

五反田には人の営みそのものが濃厚に息づいています。

「性」と「生」、そして「聖」が根付いた清濁併せ呑む街――。

五反田の魅力はその懐の深さにあると言えるでしょう。遊ぶたびに違う顔を見せてくれる五反田。そんな街だからこそ、何度でも足を運びたくなってしまいます。

皆さんもぜひ五反田風俗にハマってみてください!

東京都内の有名な風俗街7選、その特色と歴史を紹介します!

 

風俗コラムをもっと読みたい方はここをチェック

シンデレラFCグループで目指せ、年収1000万円
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
廓(くるわ)だん吉

廓(くるわ)だん吉

風俗雑誌の編集部を経て、現在は風俗&アダルト関連記事のライターとしてウェブサイトをメインフィールドにコラムを執筆中。柔らかい記事からちょっと社会派な硬い記事まで大局的な視点で風俗業界を斬っていきます♪


コラム最新記事

ご応募はお電話でも受け付けています
教育官ブログ
\風俗業界時評/シン・コラム
英語スタッフブログ!