アズマの部屋 【ゲスト:新入社員のC葉社員】

アズマ(ア): さあ、始まりました。アズマの部屋。今回のゲストは新入社員のCさんです。よろしくお願いします。

C社員(C):こんにちは。よろしくお願いします。

ア:こんにちは、Cさん。
入社して2週間経ちましたがどうですか?
少しは慣れてきましたか。

C:いえ、まだなんです。。。覚えることが多すぎて。。。

ア:なんと!!まあ、入って2週間ですもんね。
何が一番難しいですか?

C:どれもこれも難しいですが、一番緊張するのがお客さんとの電話ですね。
  
ア:なるほど!!確かに接客業の経験がないと緊張するかもですね。
でも何事も反復練習、数をこなして身につけていけば大丈夫ですよ。
焦らず、確実にやっていきましょう。

C:ありがとうございます。
アズマさんが入社当初一番困ったことはありますか?

ア:そうですねー、自分が困ったのはホテルと道を覚えることですね。
自分は地方出身で上京してから車もほとんど乗っていなかったのでかなり苦労しました。
実は休みの日にこっそり新横浜来てホテル巡りをしたりしましたね。

C:アズマさんもそういうことしてたんですね!!
僕も休みの日こっそりホテル巡りしてました。なかなか覚えられなくて、、、

ア:素晴らしいじゃないですか!!そういう小さな努力が実を結びますもんね。
Cさんが入社してビックリしたことはありますか?

C:はい。まずなにより驚いたのが、職場の雰囲気です。
風俗業=怖い と思っていたので、面接の時から緊張しっぱなしでした(汗)
怖い人がくるんじゃないか!?実は風俗じゃなくて、ヤ◯ザじゃないか!?って面接官に合うまで怖くて・・・
でも来た人は普通のサラリーマンでした。
それに配属された横浜シンデレラはとってもフレンドリーでやさしい人ばかり、僕の風俗業の悪いイメージが一掃されました。

:たしかに!それは自分も同じでした。 
ほんと普通の方ばかりですもんね。
みなさんとても面倒見のいいかたでカ・ナ・リ僕もお世話になりました。
今の僕があるのも先輩方のおかげです。

C:アズマさんが優しくて面倒見がいいのも先輩方譲りなんですね。
いつもご指導ありがとうございます。

ア:いえいえ、Cさんがやる気があるからこちらも教えたくなるんですよ。
むしろ、Cさんのフレッシュさヤル気に刺激を受けてます。
こちらこそありがとうございます!

C:そ、そんなことないですよ。。。(照)

ア:この世界だけでなく、どの世界でも一番大切なのは『ヤル気』ですからね。
常に向上することを目指さないと終わりですからね。。。
ただここ(横浜シンデレラ)は向上心の塊みたいなひとばかり安心してください。
Cさんも一緒に横シンを盛り上げていきましょう♪

C:はい。よろしくお願いします。

ア:こちらこそよろしくお願いします。
さて、本日のアズマの部屋もそろそろ終了の時間が近づいてきました。
次回はいつなのか?
ゲストは誰なのか?
次回はあるのか?
わかりませんが今後ともアズマの部屋をよろしくお願いします!

今日のゲストはC社員でした。
みなさんさようなら。

スタッフブログ最新記事

月別 アーカイブ

2020年

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

ご応募はお電話でも受け付けています
教育官ブログ
\風俗業界時評/シン・コラム
英語スタッフブログ!