40代最後の転職!つかみ取った天職!やっと求人情報どおりの仕事に就けました

20180523_0.jpg

一度の人生、自分は何の仕事が向いているのか?

ごく一部の人以外、分からずに毎日仕事をしていると思います。

希望する会社に入社したが、思っていたのと違った!
中々仕事が上手く行かない!

誰でも一度は経験しているはずです。

私も新卒で華やかな広告代理店に入社し10年過ごしましたが、実際働くと締切に追われ泊まり込みの日々でした。

確かに自分で考え提案したものが世の中に出た時は嬉しいものですが、月間200時間以上のサービス残業寝るだけで一日が終わってしまう休日に体力は限界を迎えていました。

そして新規一転フルコミッションの不動産会社に転職しました。
売れば三桁給料、もちろんフルコミなので、時間調整は自分で幾らでもできます。

しかしそんなに甘くはなく売れなければ給料は0円、閑散期の5月・7月・8月・11月後半から1月後半まで中々売るのが厳しい時期が長いです。

他の月で300万円貰っても贅沢は出来ません。
なぜならフルコミはあくまで名前を借りているだけで個人事業なので、車は持込、ガソリン代維持費も自分持ち、3年乗ったら10万キロを超えて買い替えです。

もちろん苦しい事だけではありませんでした。
人生1度の大きな買い物をお手伝いするのですから、お客様が満足して喜んで購入して頂ければとても達成感はあります。

しかし世の中は常に変化していきます。
10年も経つとネットの発達で情報が溢れ、より安く買うために仲介業者に紹介して貰った情報を直接売主と契約する人も出てきます。

お客様から手数料を頂かない不動産会社も増え、今では当たり前になってきているため、今までと同じ苦労をして売っても報酬は半分になってしまうような状況にバリバリに稼いでいた人達はどんどん業界を離れて行きました。

私も普通のサラリーマンに戻ろうとハローワークに通い色々探しました。

今のハローワーク凄いですね!!

求人票を持って受付に行くと、書いてある事と違う箇所は全て教えて貰えます。
しかし入社した人からは何故か『求人票と実態が全く異なる』と相談が来るんだそうです。

現在、日本には約421万件の会社があります。
そのうち何かしら違法的な企業、つまり世間で言うブラック企業は90%超えと言われています。

ではどうやって自分の仕事を探せばいいのか!

私は色々考えた結果、以前2年間程経験した風俗業界に「もう一度戻ろう」と決心しました。

風俗業界なんてブラック企業の代表格だろうとこれをお読みになっている方は言いたい方は沢山いるでしょう。

ですが二年間働いた風俗業界は私にとって常に刺激と時代の最先端を求められる場所でした。

しかし風俗業界に戻るにしても簡単に決められないと思い、色々な風俗業に面接に行きましたが、やはり多くの会社で書いてある事と実際の内容とで天と地の差がありました。

そんな中見つけたのがこのシンデレラグループです。

私は内心『また書いてある内容と違うんだろうな』と思いながら面接に行きました。

ところがいざお話を聞いてみると給与体系から昇進体系完全週休2日等を明確に表にしてあり、研修制度もきちんとしていて、今まで面接してきた所とは明らかに違いました。

この業界、頑張れば見返りも早いのが特徴です。
頑張れば頑張っただけちゃんと会社は評価してくれます。

普通の会社なら評価されたとしても1年後に基本給が数千円上がる位です。

そんな会社に勤めるくらいなら、やる気と努力次第でどんどん評価して貰える会社に入社した方が自分のモチベーションも上がるはずです!

シンデレラグループはまさにその会社なのです。
入社間もない私が周りを見渡した上で、『やる気と気力に満ちた社員が溢れている会社』だと自信を持って言えるくらいです。

経験が無くともしっかりした研修制度がありますし、丁寧に教えてくださる上長・諸先輩方がいます。

20180523_1.jpg

毎日刺激的でやることが明確であり、もちろん1日を終えたときには疲れますが、家に帰ってから「また明日も頑張ろう」と思えるような会社です。

最後の転職としていい会社に巡り会えたと私は感じています。

スタッフブログ最新記事

月別 アーカイブ

2020年

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

ご応募はお電話でも受け付けています
教育官ブログ
\風俗業界時評/シン・コラム
英語スタッフブログ!