風俗男性求人「幹部ナビ」は、東京・横浜・埼玉でデリヘル・ホテヘルを大規模展開するシンデレラFCグループの高収入求人サイトです。
未経験から始められる充実した研修制度で、異業種からの転職者が80%以上!

CLOSE

海外風俗で働いていた「私」。(人身売買にあったわけじゃないですよ)

海外旅行や出張先で風俗を使ったことはありますか?

「病気」だったり「衛生面」を気にして使うのをためらってしまう方もいると思いますが、場所によってはめちゃくちゃ安い金額で遊べたり、絶世の白人美女とあんなことやこんなことまで出来るのは、海外風俗の大きなメリットだと思います。

そんな海外の風俗に関する口コミや体験談はネット上にちらほら見かけますが、逆に、そんな「海外風俗で働く女性たちの裏話」を知りたくないですか?(◍ ´꒳` ◍)b

マッサージ嬢としてとある国に働きに(出稼ぎに)行っていた私が、海外の風俗事情を「女性目線」でお伝えしたいとおもいます。
国やお店によって変わる部分もありますので、ご参考までにご覧ください(´∀`)ノ☆

女の子の「年齢層」が上から下まで幅広い!!

在籍している女の子の人種も様々で、私が居た店舗では白人・中国人・ラテン系・韓国人・日本人などなど・・・実に多種多様な女の子(?)がいました。

年齢層もとても幅広く、たぶん20代前半の若い子から50代くらいまでで、一番多かったのは、中国系の「おばちゃん」でした!

ただ、いかにも「娼婦」っていう感じの女の子は居なかったです(´・∀・`)


いちばん「短いコース」が人気!!

私の働いていたお店だと、30分の即尺コースが一般的でした。
お客さんがシャワーを浴びている間はタイマーのカウントをしないので、入ってすぐサービスをはじめます。
※即尺 – お客さんと対面後、直ぐにフェラチオをしてプレイすること

回転率がめちゃくちゃいいので、1日10-20人くらい接客できますヾ(´Д`;●)

プレイ内容は本番有(フルサービス)もしくは手コキ(ハーフサービス)と選べましたが、女の子によって色々なオプション♪が別途ありました。

例えば・・・

Aさん
・キス – 20ドル
・お客さんが女の子を舐める場合 – 20ドル
・生フェラ – 20ドル
・指入れ – 20ドル

Bさん
・生フェラ – 30ドル
それ以外は全部込み

このオプションは自分で自由に設定できますっ!
日本の風俗でいう裏オプションみたいな感じですね.・゜゜・(/。\)・゜゜・.

基本的に、お店からは性病対策の一環で「フェラの時でもゴム着用」を義務付けられています。

なので、生フェラなどするときは別途料金を取ることが多いです。
それに比べて、日本の風俗はプレイ内容もお店によってしっかり決まっているので安心ですね(>∀<人)♪

ちなみに、バック率は80%くらいでした。
これは売れている女の子と売れていない女の子の違いなどはなく、みんな一律です。

9割方の人がチップを必ずくれるので、日本の風俗では考えられないような金額が1日で稼げてしまうのです。(その分大変ですけどね(笑))


「本指名」なんて概念は外国にはないけど…?

日本の風俗業界はとても活発でお店の数も女の子の人数も膨大です。
ですので、お店にとっても女の子にとっても稼ぐ上では「本指名」がとっても重要です。

ただ海外の風俗はちょっと違います。
風俗産業が盛んな地域は除いて、女の子もお店の数も少ないので、正直ある程度お客さんにはつけます。
=女の子がテキトーに接客しても繁盛店ならお茶を引くことはなく、ある程度は稼げる!

ただ、海外の風俗にも閑散期(クリスマス前後や中国の旧正月)や暇な時間(特に朝)はあるので、その時に自分でお客さんを呼べるようになっておくと「安定して稼げる」訳です!

中国人のリッチ層に、オプション代なども別途に取らずに恋人プレイをしたら、「お泊りで買い取り」なんてことも沢山ありましたΣ(´□` )!?

週7鬼出勤をしていた私には、本指名さんの存在が大切だったのですよね・・・

写メ日記などで自分をアピールする場所がなかったので、当時は源氏名でフェイスブックを登録してメッセージのやりとりや(姫予約とか)ちょっぴりエッチな写真をあげてました(。・ω・。)


色々なバリエーションの「お〇んちん」

色々な国の方が利用していたので、各国のお〇んちんを見てきました(人´3`)⌒♡

・黒人モノAVに出てくるような長すぎてデカすぎるブツ
・小指サイズくらいのちっちゃすぎるブツ
・変なカスみたいなのが付いているブツ
・臭すぎるブツ
・真珠が入っているブツ

私が接客している中で一番びっくりしたのが、「お〇んちんにピアスだらけのお客様」

ピアスのトゲトゲが、お〇んちんから出ているのです・・・

おま〇こ絶対傷ついちゃう(´;ω;`)
と思った私は速攻NGを出しましたが、別のチャイニーズのおばちゃんがその方とプレイしていて・・・愕然としました(笑)

お〇んちん関連ではないですが、女性のお客様も数名来ていました。
すっごく良い方達だったのですが、本指名の女性のお客様は色恋営業っぽくなっていたのは事実ですね。

お店がマッサージ店に扮してたので、女性のお客さんも利用しやすかったのかもしれません♪
外見は普通の「てもみん」?みたいな感じですが、中はスゴイですよ!(^^)/


休めない

私が働いていた店舗は箱店だったので、

①お客様がご来店

②お店のママか受付スタッフがお部屋にご案内&料金説明

③待機している女の子が、お客さんの部屋に挨拶しに行く(顔見せタイム)

④お客さんがどの子が良いか決める

⑤お客さんはシャワーを浴びながら女の子を待つ

ーといった流れでした。

女の子の人数が少ないときは③の「顔見せタイム」はなく、フリーで付く場合が多かったです。

しかも、お店のママも回すことに必死なので、女の子たちに休憩時間などなく、次々お客さんを付けてきます

「休憩したい・・・」と言っても、その言葉は聞き入れてもらえません(笑)

最高で15人ぶっ続けで接客したときは、本当に辛すぎて病みました((;゚Д゚))

勿論、1回出したシフトは「行かない」「行けない」なんて許されません(笑)

10分遅刻した日があったのですが、お店のママの旦那さんが車で自宅まで迎えにきました・・・怖すぎる!
風邪が悪化したときも、高熱がありながら出勤した記憶が懐かしいです。

完全業界未経験で働き始めたのですが、新人講習などもなく・・・説明は「ゴムつけてね!」「タオルの片づけ方」だけでした。

自分の体の異変にも気づけず、ウエトラの存在を知ったのは在籍してから1か月後でした・・・。
Google先生に教えてもらって、ある程度清潔で安全なプレイを出来るようになったのだけが救いです。

日本のコンドームはお客さんから大好評!日本好きのお客さんに利用するようにしてました♪
日本の風俗嬢がよく使うものも、海外にも売ってますよ☆

※ウエトラ – 女性の陰部に仕込めるローション セぺ – 膣内洗浄液


内勤スタッフとして働き始めて

そんな壮絶(?)な「海外風俗嬢」時代を過ごした私ですが、今はシンデレラグループの内勤スタッフをしています。

風俗業界最大手で内勤スタッフをし始めてあらためて思いますが、本当に対応が手厚い・・・外国での私のあの苦労はなんだったんだろうか・・・
正直、私もシンデレラグループで一回くらいキャストとして働いてみたかったです(笑)

海外風俗嬢時代に味わった、つら~い経験をお店の女の子には絶対にさせたくないので(お店のお客様は良い方ばかりなので、あまりその心配もないですが)、出来る限りのサポートを出来るように頑張っています三ヾ(*´ω`)ノ゙!!

あっ、このグループでこんな壮絶な接客だったり経験はしないと断言できるので安心してくださいね☆

元風俗雑誌・編集長、廓だん吉さんのコラムも参考になるので、よかったらどうぞ!
【海外風俗】外国のおすすめ風俗を紹介! 世界夜遊び事情

ではでは…xoxo

スタッフブログ最新記事

月別 アーカイブ

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

ご応募はお電話でも受け付けています
現役マネージャーブログ
風俗雑誌元・編集長Kコラム
HTMLコーダー募集中!
英語スタッフブログ!