ビットコインの価格が1年で500万円も上昇!!

以前ビットコインを自動売買するためのプログラムの記事を書いたシステム部のNです。

あれからcryptowat.chに仕様変更があり現在はあの記事の内容も間違っています。

といっても使い方はほぼ変わってません。
しかし、無料では使えなくなりました………
APIキーも必要になりました。
厳密には無料で使えますが、無料での使用枠があるのでそれを超えると課金する必要が出ます。

cryptowat.ch API について以前書いた記事
2019年6月
https://www.cin-gr.jp/category_column/2019/06/post-4688.html

 

私はプログラムを作り替えるのも大変なので cryptowat.chにお金を払って、APIを利用しております。

有料になったことでよかったこととして cryptowat.chのサーバダウンが無くなりました。
無料時代は3か月から半年くらいに1回くらいの頻度でサーバがダウンしてた記憶があります。
料金がどれくらいかかるのか気になると思います。

私は、毎分ローソク足(OHLC)の1分足のデータと 週足、日足、4時間足、1時間足、15分足、5分足の過去データが更新されたら、そのデータをphpで書いたプログラムで、REST APIで取得しています。

これだと月額 15USドルの使用料(credit charge)が発生します。
すごい雑に計算して、日本円で月額2千円。年間2万4千円。
さらにWEBサーバを借りています。

WEBサーバも私専用で使用できるサーバを使っています。
以前、共用のWEBサーバをつかっていたところ、 突然IPアドレスがビットフライヤーのAPIのサーバに嫌われて アクセス不可になったためです。
あと、専用サーバでないと毎分1回呼び出しするプログラムを動かすことができないと思います。(AWSなら出来るかもしれません)
私が使っているカゴヤのマネージド専用サーバプランだと 年間5万円くらいかかります。

これにプラスして cryptowat.ch APIで年間2万4千円として 合計8万円も使っています。。。。

で、、、

実際自動売買プログラムを使って儲かっているのか!!!???

答えは”マイナス”です。。。。

もう3年くらいやってるのですが まだ黒字化できていません。。。
でも100万円は負けてないと思いますw

今年こそは黒字化を目指してアルゴリズムの調整を頑張るのみです。
もうかなりプログラムは完成に近づきつつあるはず!!

というわけでcryptowatcryptowat.ch api のREST APIで 自分で自動トレードプログラムを作りたい方 私と一緒に働いてみませんか?

と、ここで記事を打ち切りたかったのですが このブログには画像を掲載しないといけないルールがあるのでcryptowat.chのAPI以外のクリプトウォッチのチャートの機能で2年前と変わった点を書きます。

クリプトウォッチのチャートは下記URLで見れます。
下記はbitflyer FX の日足チャートです。
https://cryptowat.ch/ja-jp/charts/BITFLYER:BTCFX-JPY?period=1d cryptowat.chのチャートは誰もが完全に自由に無料で WEBブラウザで見ることが可能です。

有料になったのはプログラムデータを取得するAPIだけですのでご注意ください。1年前くらいからクリプトウォッチのチャートでは テクニカル分析の種類が大幅に増えています。

EMA,SMA
ボリンジャーバンド
MACD
RSI
DMI
一目均衡表

 

この辺のメジャーなテクニカル分析は
昔からありましたが

ADX
オーサムオシレーター(Awesome Oscillator)
ストキャスティクス (fast,slow)
Bollinger BandWidth

 

この辺は2年前にはなかったと記憶してます。
この中でADXが私は個人的に一番気に入っています。
使い方の説明を書こうかと思いましたが
参考にして損したとか言われたらまずいと思いましたので止めます。
「FX ADX」などで検索して各自自己責任で勉強してください。

オーサムオシレーター(Awesome Oscillator)は
ぱっと見わかりやすく
中間値を使う面白いテクニカル分析なのですが
有名ではないかもしれません。

※ガセが多いのであまり使用はお勧めしません。
下のグラフが(Awesome Oscillator)の図です。
これを使うと儲かりそうに見えますよね・・・
実際は、ガセが多いので注意!

スタッフブログ最新記事

月別 アーカイブ

2021年

2020年

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

教育官ブログ
\風俗業界時評/シン・コラム
英語スタッフブログ!