未経験からクリエイティブディレクターになって

未経験からクリエイティブディレクターになった風俗スタッフ

私は風俗業界も広告業界も未経験のままシンデレラFCグループに入り、クリエイティブディレクターになった者です。

最初の応募職種はメディア企画でした。

何故その職種を選んだかというと「他の職種は専門的でできそうにない」が本音です。

ただ、風俗業界自体への関心の強さと、エロが好きという気持ちは誰にも負けない自身がありました。

それを企画職として発揮したいと考えました。

入社してからはガムシャラに勉強しました。

風俗業界のイロハ、広告の何たるか、毎日新しい発見があって本当に充実した日々はアッと言う間に過ぎていきました。

入社して3年が経過し、今はクリエイティブディレクターとして様々な人間と連携して広告運用の舵を取っています。

各店舗の課題を掴み、それをクリアしていく為にどの様な媒体でどの様にプロモーションしていくか。

タスクは無限にあります。

実力社会の風俗業界では、未経験からでも短期間でクリエイティブディレクターになれることができます。

それに、広告業界やファッション業界のクリエイティブディレクターと比べても遥かに収入は高いです。

シンデレラFCグループのメディア企画では、広告に興味がある、あるいはエロが好きな仲間を大募集しています。

シンデレラFCグループで目指せ、年収1000万円

コラム最新記事

教育官ブログ
\風俗業界時評/シン・コラム
英語スタッフブログ!