風俗男性求人「幹部ナビ」は、東京・横浜・埼玉でデリヘル・ホテヘルを大規模展開するシンデレラFCグループの高収入求人サイトです。
未経験から始められる充実した研修制度で、異業種からの転職者が80%以上!

CLOSE

あなたの精神年齢はいくつ?「精神年齢が低い」と言われた時の対応法

貴方は自分の精神年齢について気にしたことがありますか?

 一般的に精神年齢が【高い=良い】【低い=悪い】イメージがありますよね。

「貴方は精神年齢が高いですね!」と言われても悪い気はしませんが、逆に「貴方、精神年齢低いですね」なんて言われたら、ショックを受ける人もいるかもしれません。

 そんなこと平気で言う人こそ、精神年齢が低いような気がしますが(笑)。

 今回はそんな精神年齢についてまとめてみました!

 精神年齢が高い、低いとは?

 

そもそも、精神年齢って何でしょうか?

 ウィキペディアではこう記されています。

 知的な能力が、何歳の人の平均と同じかをあらわしたもの

 性格が子供っぽくても、知的能力が高い人は精神年齢も高いとされています。

 また、精神年齢についてネットで調べてみると「こんな人は精神年齢が低い」「精神年齢の低い人の特徴」などといったサイトが目立ちます。

 それだけ、世間には「自分は精神年齢が低いのでは?」と気にする人が多いのでしょう。

 精神年齢が高い人とは、具体的に下記のような人物を指すようです。

・冷静な判断ができる人

・落ち着きがある人

・経験や知識が豊富な人

・頼り甲斐がある人

・他人の気持ちがよくわかる人

・様々な視点で物事を見ることができる人

・すぐ人のせいにしない人

・すぐ感情的にならない人

・我慢ができる人

 ……これらがすべて当てはまる人なんて、ざらにはいないでしょう。いたら、パーフェクトヒューマンですよね!

 私たちが普段使っている精神年齢という言葉は、「いかに大人であるか」「実年齢より成熟しているか」といった意味合いぐらいに捉えておいた方がいいのかもしれません。

 

 精神年齢が低いって良くないことなの?

 そもそも、精神年齢ってそんなに重要なのでしょうか?

 実年齢と精神年齢が見合ってないのを何とも思わない人もいれば、嫌悪感を抱いてしまう人もいます。それは相手との関係性(恋人、家族、同僚など)やシチュエーション(家庭、職場など)によっても違ってくるでしょう。

 一般的に、世間では「精神年齢が低い=良くないこと」と言われています。

しかし、精神年齢が低いとされる人でも、何かの知識が豊富だったり、才能があったりすれば周囲から尊敬されます。

 精神年齢が高ければ良い、低いと良くないといった基準はどこにもないのです。あるとすれば、それは各個人の価値観です。

 精神年齢のだけで人間の価値は判断できるものではありません。その人が魅力的なら、精神年齢をあまり気にする必要はないと言えるでしょう。

 例え、精神年齢が低いと言われても決して落ち込むことはありません。むしろ、自分を見直す良い機会とポジティブに捉えましょう。そう考えることでメンタル面が成長し、自ずと精神年齢も上がります。

 とは言え、精神年齢を上げるためにその人本来の個性を潰してしまっては本末転倒です。精神年齢にこだわりすぎず、自分の長所を伸ばしていくことを心掛けましょう。

 

 精神年齢が高い人は人生経験が豊富?

 

精神年齢の高さは、人生経験の有無に左右されるという考え方があります。

 たくさん苦労した人は人間性に深みがあり、他人の痛みが分かる精神年齢の高い人と思われる傾向があるようです。

それは、精神的・肉体的苦労をポジティブなパワーに変換できるスキルがその人にあったからに他なりません。

 何か経験を積んでも、そこから学べる人と学べない人がいます。では、そのスキルの差は一体どこから生まれるのでしょうか。

 おそらく、そこには環境やその人本来の気質などが関係してくるのだと思われます。

 同じ境遇にいても、グレてしまったり、開き直ってしまったりとネガティブな方向へ堕ちて行く人もいれば、ポジティブな人生を送る人もいます。

 ただ人生経験を積むだけではなく、そこから知識を得て、様々な角度や視点から物事を把握できる力を備えることも必要です。

 

 「精神年齢が低い」と言われた時の対応法まとめ

 人にはそれぞれ持って生まれた才能があります。他人から「精神年齢が低い」と言われたとしても、周囲に勝る能力があれば卑下することはありません。

 しかし社会人である以上、最低限の大人としての常識や理性は必要です。

 例えば、安易に感情に流されてしまうのは禁物。感性は大切にすべきですが、感情というのは本当に厄介です。一時の感情だけで物事を決断することは控えた方がいいでしょう。

 ただ、自分の感情を認めるのも大切なことです。たまにはガス抜きもした方がいいかもしれませんね。

 風俗スタッフにも、時には精神年齢の高さが求められます。

 人間的に大人なスタッフは、働く女性から頼りにされます。様々な事情を抱えながら働く女性が多い風俗業界では尚更、安心感を与えられることでしょう。

 

 “見た目年齢”と違って、精神年齢はその人の気の持ち方次第でいくらでも変えることができます。貴方らしい精神年齢を目指して、自分に磨きを掛けてみてください。

 

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
安藤メタボ

安藤メタボ

風俗を "空から目線”で眺める孤高のライター。風俗の神様に近づくため、只今シンデレラグループで奮闘中! 夢は全ての人を愛せるようになること。現在クラブDJとしても活動中。


コラム最新記事

ご応募はお電話でも受け付けています
現役マネージャーブログ
HTMLコーダー募集中!