【風俗男性スタッフ】風俗店ですぐに辞めてしまうスタッフの傾向について【必読】

教育担当のスギモトです。

「風俗業界」は女の子の入れ替わりが激しい世界・・というのはなんとなく想像できるかもしれませんが、実はそれと同じくらい「スタッフ」の入れ替わりも激しかったりします。

そこで今回は惜しくも「風俗店ですぐに辞めてしまうスタッフの傾向について」
いくつかお話しさせていただきたいと思います。

 

・風俗遊びに興味が無い人

風俗業界で働くにあたって上を目指すなら「お客様の目線を知る」という事がかなり重要になってくるのですが、最近は入社するまで一度も風俗遊びをしたことがない方達がたくさん居ます。

この事実を知った時は相当驚きましたが、今ではもう驚きません(それほどまでに多いという事です)
時代なんですかねぇ・・・

ただし、

・入社して色々学んでから行きたい
・行きたいけどまだお金がない
 など

興味があれば全然問題ありません。

しかし「興味がない」のであれば風俗業界でスタッフとして働くことはオススメ致しません。
他のお仕事を探した方が賢明かと思われます。

【お金をかけなくても勉強をする方法はコチラ】

【オトナの社会科見学】無料で勉強!夏休みは写真見学に行こう!!【徹底解説】

 

 

・女性とコミュニケーションを取るのが困難な人

女性とコミュニケーションを取るのだけが仕事ではありませんが、
このお仕事の本質は「いかに女性とうまく向き合えるか」になりますので、

・女性とコミュニケーションとるのは100%無理
・電話番とデスクワークだけやっていたい

という方にもこの業界はオススメ出来ません。

当グループの場合、新人スタッフは当面女性と関わる業務はほとんどありません。(店舗にもよりますが)
それゆえ最初の数カ月は大丈夫だったりするのですが、いざ女性が関わる仕事が追加されると断念してしまう方もたくさん居ます。

もちろん入社してから克服する方も居ますが、割合でいうとかなり少ないほうだと思います・・

どちみち電話番にしても、デスクワークにしてもお店で働く女の子の事を理解していないとできない局面がありますので、遅かれ早かれといったところです。

ドライバー業務でも同様です。ただタクシーのごとく送迎だけやるお仕事ではありません。
女の子が快適に過ごせるような車内の環境づくり・気配り気遣い・コミュニケーション能力が必要になります。

 

 

・女の子が大好き(オンナ好き)だからという人

風俗店にはたくさんの女の子が働いています。なので見る人によってはハーレムかもしれません。

よく友人から「オンナばかりの職場でうらやましー(笑)」と言われますけど、お店の女の子はスタッフと交流を深めにきてる訳ではありません。

仕事をしに来ています。

女の子が快適に仕事が出来るように私達スタッフは尽力しなければいけませんので、ミスが多かったり役に立てなければ女の子達からの評判は悪くなる一方です。

文句を言われる事もありますし、不適切な対応をしたばかりに女の子が退店してしまったら上司から大目玉を食らう時もあります。
それゆえ女性との接し方が分からなくなってしまい「女性が嫌いになった・怖くなって」退職するスタッフもたくさん見てきました。

そもそも「女の子が大好きなんで風俗で働きたいんです!」と面接で言おうものなら「この人は後々風紀などの問題を起こすに違いない」とみなされて採用すら貰えません。

風紀・・業界用語の1つ。お店に勤める女の子と男性スタッフが男女の仲になってしまうことの意味

理性をしっかり保てる方を採用しますのでご了承くださいませ。

【関連コラム】

【閲覧注意?!】風俗業界で絶対にやってはイケない事【まとめ】

【ムフフな話?】風俗店の男性スタッフによる女性管理とは?

 

 

・まとめ

「風俗店ですぐに辞めてしまうスタッフの傾向について」いかがでしたか?

もちろんこれらに該当するからと言って100%ダメ!と言う訳ではありませんが、改善・努力をするつもりがなければこの業界ではやっていけません。
高収入で魅力的な風俗業界ですが楽な仕事ではありませんし、なによりスタッフ・女性共に「向き不向き」はあります。

入社を検討している人に向けるような記事ではないかもしれませんが、御読み頂きご検討頂けると幸いです。

 

 

スタッフブログ最新記事

月別 アーカイブ

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

ご応募はお電話でも受け付けています
教育官ブログ
\風俗業界時評/シン・コラム
英語スタッフブログ!