風俗男性求人「幹部ナビ」は、東京・横浜・埼玉でデリヘル・ホテヘルを大規模展開するシンデレラFCグループの高収入求人サイトです。
未経験から始められる充実した研修制度で、異業種からの転職者が80%以上!

CLOSE

仕事内容解説:③WEBメディア・媒体 更新

WEBメディア・媒体 更新

風俗店の内勤スタッフとして「お客様」と「女の子」を集める事は、なにより大切なお仕事のひとつです。

そして、お客様にご来店を頂くのも、女の子に面接に来てもらうのも「WEBメディア・媒体」から始まります。

東京だけでも数千もの風俗店がある中で、お客様や女の子にWEBメディア・媒体で「お店を見つけてもらい」「お店を選んでもらう」のが、スタッフの腕の見せ所でもあります。

このページでは、そんな「WEBメディア・媒体」についてご紹介していきます。

お客様を集める仕組み=WEBメディア・媒体

どのような商売でも「お客様を集める」仕組みがあります。

テレビで毎日目にする「CM」も、ファッション雑誌に載っている「広告」も、街中で見かける「看板」も、すべては「お客様に興味をもってもらう」為の仕組みです。

そして、風俗業界における仕組みは「WEBメディア・媒体」です。

10年くらい前は「紙媒体」、いわゆるフリーペーパーなどもそれなりの集客効果があったのですが、お客様の行動パターンが変化し、紙媒体で風俗店を探すお客様は極めて少数となり、WEBメディア・媒体が主流となりました。

又、紙媒体にとってかわった「WEB媒体」も、当初は「パソコン」を使用して見るお客様が大半でしたが、IT技術やネット回線速度の進歩にともない「スマートフォン」で見る方が大多数を占めるようになり、おなじWEBメディアであってもお客様の見る形態・場所・状況は変化しました。

特に、パソコンは「家」「会社」「ネットカフェ」等の特定の場所で見るものでしたが、スマートフォンはどこでも、いつでも見る事が出来るという特徴があり、これは風俗店にとっては「どこにいるお客様に対しても時間を問わずアプローチをかけられる」という大きなメリットが生まれました。(※画面が小さくなった分、一画面で提供できる情報量が少なくなった、という側面もあります。)

このようにお客様を集める為の仕組みは時代と共に変化していきますが、いま現在は「WEBメディア・媒体」が最大の「お客様を集める仕組み」であります。

WEBメディア・媒体 更新01

WEBメディア・媒体の重要性

風俗店がお客様を集める為に利用している仕組みとしては「WEBメディア・媒体」以外にも、「お店のホームページ」や「メールマガジン」等があります。

シンデレラFCグループの「お店のホームページ」はSEOが強く検索流入が多い事に加えて、グループ会員様がお店のホームページをブックマーク(お気に入り登録)してくださっているので直接のアクセスも非常に多く、お客様を集める仕組みの中でも非常に大きいウエイトを占めています。

なので今この瞬間にすべてのWEBメディアへの掲載をやめても、それなりの集客は出来ます。

ただ、何年もやめるとなると話は別です。

と言うのも、いまの時代、たとえばウエブで「レストラン」を探す際に大多数のひとは食べログや一休などの「たくさんのお店の情報が集まっているWEBサイト」を見て店選びをします。

この情報検索における行動パターンは風俗でも同じで、一般的な風俗ユーザーは「①風俗で遊ぼうと思う → ②ネットで“地名+風俗”で検索→検索結果上位に表示される風俗媒体(ヘブンネット、風俗じゃぱん等)を見る→③その中で気になったお店のホームページを見に行く」という行動をとります。

なので、いくらシンデレラFCグループが「SEO」「ブックマークからの直接アクセス」の割合が高くても、それらが100%ではない以上は、WEBメディアに掲載していないと集客力はドンドン低下していきます。

つまり、WEBメディアは風俗店にとって「必要不可欠」な存在なのです。

WEBメディア・媒体 更新02

WEBメディア・媒体に関する仕事内容=「媒体更新」

そんな重要性の高いWEBメディアに関しておこなう仕事内容をシンデレラFCグループでは「媒体更新」と呼んでいます。

この媒体更新でおこなう主な仕事内容は以下の4つです。

①媒体の特徴を把握

いちばん初めにおこなうのは自分のお店が掲載しているWEBメディア・媒体がそもそもどういったモノなのかを理解する事です。

シティヘブンネット、風俗じゃぱん、ぴゅあらば、口コミ風俗情報局などの集客系のWEBメディアは重複するコンテンツが多いですが、ただ中身を見ていくと、それぞれ特徴的なコンテンツがあり、ユーザーへの訴求ポイントも違い、毛色が異なります。この違いを理解することが「第一歩」です。
(「Amazon」と「楽天」がジャンルで言えば両方ともショッピングサイトでありながら明らかに異質で、同じ商品でも見せ方が違うのと同様です。)


②ランキング向上

多くのお客様は「お店選びで失敗したくない」「満足できるお店で遊びたい」という想いがあるので、人気のランキング上位店を選びます。その心理に沿うようにWEBメディア内でのランキングを上げる為の作業をおこないます。

ランク付けの基本的な指標は「アクセス数」ですが、サイトによっては「電話発信ボタンが押された回数」等がランキングに大きく影響します。そういった仕組みも理解し、上位表示効果があるコンテンツを適切な時刻に更新したり、外部サイト・メールマガジン・SNS等からのアクセスをサイトに集めたり、写メ日記の更新回数を増やしたり効果的なタイミングで更新をする事で、上位にランク付けされる事を目指します。
(「食べログ」でもランキング下位で点数が低いレストランは不人気になるように、風俗でもランキング下位のお店はお客様が寄り付かないです。)


③掲載内容(画像、テキスト、動画)のアップグレード

競合店より“魅力的”で“コスパが良い”と感じてもらえるモノへ日々レベルアップさせていきます。

風俗業界の移り変わりはとても速く、たとえ今この瞬間は「集客効果抜群」なWEB広告であっても、あっという間に競合店に模倣され1カ月後にはよくある平凡なWEB広告になり下がっている事がよくあります。だからこそ現状に満足することなく、競合店の掲載内容に目を配り、より効果的なカタチを探しアップグレードしていく事が大切です。


④最新情報にアップデート

上記の「掲載内容のアップグレード」が攻めの作業であるのに対し、こちらは守りの位置づけとなる作業です。

誤っている情報、古い情報がサイトに掲載されていないかチェックし修正することで、お客様に安心してご利用頂ける下地を整えます。この守りの作業が出来ていないと、いい加減なお店、嘘ばかりのお店とお客様からの信頼を失うので、とても大切な作業です。


-以上が、おもなお仕事内容ですが、なにより大切なのは「お客様の心理」「お客様の行動パターン」を深く理解する事です。


そこをしっかりと押さえていると、難しく見えるWEB媒体に関する作業内容が、とても面白いものになります。

WEBメディア・媒体 更新03

ここまでWEBメディアに関してお話をしてまいりましたが、おぼろげながらも仕事内容をイメージして頂けましたでしょうか?

ちなみに、本ページでは「集客WEBメディア」に絞ってお話をしてきましたが、「女子求人WEBメディア」においてもお客様の好みに合う女の子達をより多く採用する事を目指し同様の作業をおこないます。

そして、WEBメディアを使いこなせるようになると「お客様と女の子の流れをコントロール出来る」事になるので、実力評価主義のシンデレラFCグループでは「昇格」「昇給」として評価します。

WEBメディア・媒体に興味がある方からのご応募を心よりお待ちしています!

ご応募・お問い合わせフォーム

風俗雑誌元・編集長Kコラム

特集

スタッフブログ最新記事

ご応募はお電話でも受け付けています
40
現役マネージャーブログ
風俗雑誌元・編集長Kコラム
英語スタッフブログ!